第5回「届けたい人に最短ルートで配達するSNS認知作戦」


投稿は出来てきた。
投稿するペースは分かってきた。

 

 

そこで安心してしまう人が
なんと多いことか…

 

 

考えてみてください。

 

 

それだけではあなたの投稿は
知らせたい人に届いていません。

 

 

料理は作ってみたが、
それを運ばないことには
お客様に食べてもらえません。

 

 

多くの人は、
料理を作っただけで終わってしまうのです。

 

 

そのうち料理は冷めてしまいます。
自分では当たり前の料理でも、
初めての人に説明しないことには
おっかなびっくり誰も手を出さないでしょう…

 

 

料理を運んでください。
食べてもらいたい人に
気づいてもらってください。

 

 

その料理が和食ならば
和食が好きな人が多いところに。

 

 

料理がイタリアンならばイタリアンが好きな人に。

 

 

創作料理ならば、
はじめてモノが好きな人の目の前に_笑!

 

 

その属性に合った人が多いところに
料理を、
あなたのビジネスを届けたいのです。

 

 

私のアカデミー生である
チェントノズ 「Mummy in the Atelier」
島津 乃州江さんは

 

 

お母さんの「絵ごころ」を伝えています。

 

 

そこで彼女はInstagramに
自分の絵の動画ギャラリーを作ったのです。

 

 

今やその作品数は50以上
最大の再生回数は1,000回を超えています。

 

 

そこからキャラクターデザインの
モニターを募集したところ、
あっと言う間に
モニター枠は埋まってしまいました。

 

 

ここに出来たてのお料理があります!
まだ誰も知らない極上のレシピです!

 

 

その認知を図るために、
あなたのコンテンツにあった、
SNSを選択していきましょう!

 

 

それがあなたのお料理を
温かいまま届ける最短ルートです。

 

 

Facebookがいいのか、
Instagramがいいのか、
YouTubeが適しているのか…

 

 

あなたのコンテンツを
検証していきましょう!

 

medium_8d15f70a8a72714437658e124c2e956b02c79799.jpg