行動心理学的モニタリング


フェイスブックを何故やるのか、
フェイスブックで何を伝えるか、
フェイスブックでどうやって伝えるのか…、

第一、Facebookで1日5投稿20コメントなんてデキマセ~ン!
という声が未だに聞こえそうです。

感動ボイスプロデューサー:村松 由美子さん
の投稿をみてください!

「Facebookは仕事です!」
と捉えたのならこう発信するのですよ、
というルールを全て網羅しています。

そしてあのファンの数、
いいね!の数、
注意してください。

ではただ単に彼女は、
その為だけにルール通りの投稿をしてきたなのか…

その日々の投稿に、
全ての答えが読み取れるのです。
どんな人から教わりたいと思うか
→ 決してファンを裏切らない自撮り

セルフパフォーマンスの発信の仕方
→ 毎朝投稿に志事への姿勢を明記

お客様は何を見ているのか
今日はどんな志事をして考動しているのか

未来のお客様に何を発信していくのか
お客様の声により、
  村松さんから何を学べるのかが分かる

なぜ村松さんがここまで
計算・工夫するのでしょう、

それは忙しいお客様、
サラリーマン、OLの方々に、
短時間で必要な情報を
受け取って貰いたい、

そう思ってるからなのです。

ギュウギュウ積めの通勤電車、
乗り換えがあったり、
中には車通勤の方もいるでしょう。
ランチ時間にはいろんなことがしたいです。

その短時間に得られるように、
エッセンスを込め、
発信の仕方をを工夫しているのです。


お客様は村松さんのところにくれば、
短時間で必要な情報が受け取れる。
それが分かっているから、
いつもそこに集まってくるのです。

全てはお客様の
行動心理学に基づいた心配りなんです!