『ジョジョの奇妙な冒険』よりも奇妙な「JOJOの笑顔の冒険」〜親勉アカデミーは砕けない〜


 

 

5月27日、今日は土曜日。
朝8:00から正味100分。

 

 

9割以上が女性起業家(男性は1割以下)
沖縄や新潟から
この100分のために上京。

 

 

そんな異業種交流会が
都内某所で行われました。

 

 

奇妙な雰囲気でした。

 

 

なにが奇妙って?!

 

 

考えてみてください。
土曜日ですよ。
それも5月末から6月は春の運動会シーズン。

 

 

この女性たち、
子どもさんたちはどうしてるの??!
と訝しがる私をヨソに、
奇妙なんです。。。

 

 

みんな「笑顔」なんです_苦笑!

 

 

今日の交流会は「JOJO会」
正面に立つのは、
今や日本全国 飛ぶトリ落とす勢いの
親勉アカデミー協会代表理事
小室 尚子さんです。

 

 

この会の主催者であり、
この「笑顔」の創造主であります。

 

 

笑顔ってたくさんあります。

「爆笑」
「苦笑い」
「嘲笑」
「愛想笑い」
「泣き笑い」

どうせなら、
笑っていたいと誰しもが思うし、

 

 

人を楽しい気持ちにさせたい。
笑顔にさせたい。と、
普通の人なら考えるはずです。

 

 

人を怒らせること、
悲しませることは
簡単にできてしまいます。

 

 

しかし、
人を喜ばせること、
笑顔にさせることって、
意外と難しいのです。

 

 

だから、
お笑い芸人さんたちは
スゴいことをしてると思います。

 

 

ある意味、自分を捨てて
人を爆笑させている訳です。
尊敬します。

 

 

話を本題に。

 

 

小室さんは笑顔を創造しています。

 

 

これまで、
家事、子育てに振り回されていた
ママたちに笑顔はありませんでした。

 

 

我が子を褒めることはあったとしても、
自分では解っていたはずです。
心の底から褒められない…_泣!

 

 

日本の男性は奥さんに
「愛してるよ」チュッ。
なんてそうそうできませんから、
ご主人から笑顔にしてもらえない…_嘆!

 

 

挙句に
友だちと飲みに行けない。
着たい洋服も買いに行けない。
話題の映画も観に行けない。

 

 

あ〜〜〜っ、
私の人生なんだったんだぁーー!!
どうにかしてくれーーーっ!!ってね。

 

 

爆発したくなりますよね。。。

 

 

(ヤバい、
 今日 帰ったら妻にチュッしよう、
 と思いましたよ^^;)

 

 

そんなママ達に救世主が現れたんです!
創造主にして救世主。

 

 

歴史人物カードに
そんな偉人が載っていたでしょうか。

 

 

して、この救世主。

「Facebook投稿しろーー!」
「自撮りくらいで照れてんじゃない!!」
「メルマガ書けーー!」

って言ってるんです!
愉快、爽快です^^笑

 

 

なんといっても、
その結果「お金」が得られるのです。
ママたちは笑顔になりますよね!

 

 

今まで誰も褒めてくれなかった。
昔は言ってくれたのに、
「キレイだよ」
「可愛いね」
とも言ってもらえなくなった。

 

 

クサって当然だーーーと、
自暴自棄になりがちだったママ達に
「ヤル理由」を与えてくれたのです。

 

 

笑顔にさせるには。と問いました。

 

 

単純にお金だけ与えられて
笑顔にはなれません。

 

 

しかし自分で稼げて、
その過程には人を笑顔にしているのです。

 

 

ヤル気が起こります。
楽しくなります。
自然と笑顔になります。

 

 

子どもだってそうですよね。
自分で何か初めてできたとき、
目標としていたことが達成できたとき、

 

 

むちゃくちゃ笑顔になりますよね!

 

 

大人だって同じです。
それも具体的、実践的な方法と共に、
ママ達は真似ればいいだけなのです。

 

 

今日 私と一緒に参加してくれた、
お尻コリほぐしの専門家:秋山さんは、
小室さんのお話を聞くのは初めてでした。

 

 

その秋山さん曰く、
「話の上手は方とは聞いていたけれど、
 スーーッと入ってきました」
とのこと。

 

 

人生40年以上生きている私たちも、
学ぶときは子どもと一緒です。

 

 

小室さんは、
今まで何千人という
子ども達を教えてきた教育者です。

 

 

小室さんにとって、
私たち起業家は未就学児童と
なんら変わらないのでしょうね。

 

 

子ども達に向けるのと同じ姿勢で
教えてくれるから、
スーーッとハラオチするのです。

 

 

素直な人が成功する、
これはビジネスの鉄則です。

 

 

真似て勝つ、
これもすべからく成功する秘訣です。

 

 

それが「親勉」の
好循環サイクルになっているのだと
思いました。

 

 

親勉を知らない人たちのために
長々と書いてしまいました。

 

 

では小室さんが
今日の異業種交流会「JOJO会」で
何を伝えていたのか。

 

 

これまた超実践的な方法です。

 

 

Facebookで、
・目的を持った投稿をすること

・何者なのかが分かるようになっているか

・必ず次の動線を貼っておく

・起業家仲間の紹介投稿は24時間で削除する

 

 

名刺に記載すること、
・あなたと付き合うとどうなれるのか

・あなたを検索するキーワード

・一目で分かる顔写真

 

 

実際の出会いの場では、
・相手に覚えてもらうための自己紹介法

・相手に興味を持たれていないと思ったら、
 用意していたニノ手、三ノ手を出す

 

 

起業家仲間との関係づくりでは、
・応援上手が応援され上手になる

 

 

参加した全ての起業家が、
子どものように前のめりになり、
楽しく笑顔で
名刺交換のワークをしていました。

 

 

お互いのFacebookのタイムラインを覗き、
意見を出し合いました。

 

 

親がニコニコ笑顔になれば、

子ども達にも
笑顔は伝承されていくでしょう。

子ども達の自立も促されてくるはずです。

土日に親がいなくとも、
笑顔のママを想像しながら、
子どもは自分の世界観を
育んでいくのでしょう。

 

 

奇妙と思える風景は、
本来当たり前のことなのだと思いました。

 

 

私たちは、
化かされてる訳でもなく、
魔法をかけられている訳でもありません。

 

 

現実にある世界を見ているだけです。

 

 

シンプルな構造であるからこそ、
親勉の「教え」はダイヤモンドよりも硬く、

インストラクターの「絆」は
ちょっとやそっとで砕ける

シロモノではないと確信しました。

 

 

奇妙な「JOJO」の
笑顔を体験したい起業家の方へ、
6月も開催されるそうです。 

 

 

早期情報を入手できる、
6,000人の起業家が購読している
小室さんの無料メルマガ
「ZERO塾」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.agentmail.jp/form/pg/4424/1/?demu