チームコンサル編_三期生募集の不条理


 

私が主宰する起業家養成塾
『ファンメイク・ライティング アカデミー』

 

 

アカデミー生との個別セッションで、
こんな話題が出てきました。

 

 

起業家Aさん:
「チームコンサルの一期生が
 スタートをしはじめて、
 どのくらい期間を明けて
 二期生を募集し始めるのが理想でしょうか」

 

 

私:
「すぐです」

 

 

Aさん:
「すぐ、ですか…?!」

 

 

私には
すぐに始めない理由が見当たりません。
一期生、二期生、三期生と
募集していくと、
道理に見合わなくなってくるのです。

 

 図1

 

Aさんは図1の状態を
想像しているようですね。
よく見る流れです。

 

 

しかしよ〜〜〜く見てください。
これだと、
売上が立つのが3ヶ月ごとです。 

 

 

もしくは
次のスタート時期まで
お客様をお待たせすることになります。

 

 

せっかくあなたの
商品を選んでくれたのに、
お客様を待たせてしまう不条理です。

 

 

そんなことしていたら、
お客様は逃げてしまいます!

 

 図2

 

図2が私のチームコンサルです。
いつ何時でも入ってきて構いません。

 

 

1年間続けている起業家も、
半年経った実業家も、
今月からスタートする経営者も、
みんな同時に行います。

 

 

大きく4つのメリットがあります
1.スケジュール管理しやすい
2.成功体験を共有できる
3.ネガティブな意見が出なくなってくる
4.人を教える環境が育ってくる

 

 

もう一度確認します。
・1期ごとにしか売上があげない
・お客様を待たせる
そんな不条理なことをしないでくださいね!

 

 

『起業家が
 Facebookをシゴトに生かすための
 タスクマネジメント・パーソナルセッション』
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

起業家がFacebookをシゴトに生かすためのタスクマネジメント・パーソナルセッション