Facebookがシゴトと捉える起業家に告ぐ!まさかやっちゃってないでしょうね…_その1


 

 

私たち起業家のタスクは
増えることはあっても、
減ることはありません。

 

 

であるならば、
日々の作業はできるだけ
カンタンにしていきたいです。

 

 

そして、効率的に。

 

 

日々のタスクの中でも、
毎日必ずヤらなくてはいけないタスク。
それが「Facebook投稿」です。

 

 

雨の日も嵐の日も、
お祭りの日もハワイに行った時も、
Facebookは休んでくれないのです…
( ; ; )

 

 

Facebook投稿するにせよ、
・何を書くかネタを探す
・画像を選ぶ(もしくは動画を撮る)
・記事を書く
そしてやっとアップ。

 

 

この一連の作業。
気は使うし、
最初のうちは時間もかかるんですよね…。

(慣れてくると写真撮ってからアップまで
 5分とかからなくなります^^)

 

 

しかるにあなたに質問します。

このFacebookに投稿するという流れの中で、
画像はスマホのアルバムに残っているとして、
「文章」はきちんと残していますよね?

 

 

まさかまさか、
Facebookにそのまま記事を
書き込んでいませんか??

 

 

それもそれも
30分も1時間もかけて書いた文章、
Facebookに直に
書き込んでいた訳ではないでしょうね?!

 

 

Facebookを100%信用しないでください。
Facebookのアカウントは、
無料で借りている場所です。
いつなんどきクローズになっても、
文句は言えないのです。

 

 

そのリスクヘッジは
我々ユーザーの自己責任です。

 

 

私は投稿記事を原稿として、
別のところに書き出しています。
・Appleのメモ
・evernote
・Pages 等々

 

 

これらをオススメします。
iCloudやクラウド上に
置いておけるからです。

 

 

その上で、
私はFacebookとブログ、メルマガに
同じネタでアップします。

 

 

Facebook、
ブログ、
メルマガ向けに、
少しづつ表現を変えるところはありますが、
原稿(ネタ)は同じ、
ということです。

 

 

まだブログをやっていない、
メルマガをこれから準備します。
という人も同じです。

 

 

ブログが出来上がったとき、
メルマガをはじめたとき、
「Facebookがシゴト」と捉え
毎日投稿しているあなたには、
すでに何十何百という記事の財産がある、
という訳です。

 

 

ブログ、メルマガという
タスクが増えてきたとしても、
記事ネタに不足しない、という状態は
想像できないくらい大きな
アドバンテージになるのです。

 

 

その記事一つ一つは
Facebookでお客様の反応、興味が
測られているのです。
起業家にとって、
これほど有効な財産はありませんよね!

 

 

まさに記録のアドバンテージです。

 

 

私の主宰するアカデミー生たちは
こう言っています。
「こうやってモノゴトがつながるんですねー!」
「Facebookやっといてホント良かったです!」
と^^

 

 

Facebookオペレーションに
無駄はありません。

 

 

ですから、
Facebookの投稿文章は、
必ず別のところに
原稿として保管して置いてくださいね。