Facebookで起業し、節税し、付き合う人を選ぶ方法


 

 

私はセミナーやセッションの
企画を立てるとき、

 

 

参加者がどのような状態から、
どのように変化していくのか、
事前に必ずストーリーを組み立てます。

 

 

8月に続き、9月に連続開催する

〜習慣を変えた
 たった1%のサラリーマンの
 成功事例を一挙公開!〜

『Facebookを100%味方にする
 起業のためのファンメイクセミナー
 〜節税対策付き〜』

 

 

お申し込み頂いた方々の
反響をお聞きしていくと、
私が実際に歩んだストーリーと
合致することがたくさん出てきます。

 

 

・Facebookは別アカウントを作った方が良いのか

・ダブルワークしてきた人たちの事例を知りたい

・起業のタイミングはいつが良いのか

・会社にバレたらどうしよう…

 

 

 

9月20日のセミナーでは、
3時間で伝えきれるか、山盛りの内容です!

8月大好評につき、9月開催決定!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://fanmake-writing.com/?p=2620?mg0731

 

 

7月のとある日曜日に、
「税理士さんも教えてくれない節税セミナー」に
行って学んできました。

 

 

ちょうど私の前に、
サラリーマンをしながら起業を目指している
白髪の男性が座っておられました。

 

 

その男性は、奥様を代表にして
会社設立を考えているそうです。

 

 

しかし、実際に事業を行うのは、
その男性です。

 

 

いろんなセミナーにも出られていて、
ようは「学ぶこと」が好きなのだとか。

 

 

・会社を設立するにはどんな形態がいいのか

・自分は役員になって大丈夫なのか
 (まだ会社員ですからね)

・セミナー代とかの領収証はどうするべきか

色々と質問されていました。 

 

 

そこで講師の方が放った一言。

「いつ会社を設立するか決めてください」

 

 

いいですね〜〜!
私好きです、こういうストレートな質問^^
この講師の方とは気が合うと思います。

 

 

先ず、
白髪のシニア男性は
スタートラインに立とうとしています。

 

 

「何かを仕入れるためには、

 まず何かを仕入れなければ行けない」

ことが分かっています。

 

 

自己投資が必要になってくるのです。

 

 

その上で、
「いつまでに会社を設立するか」
を決めることが重要なのに気づけたのが
何より大収穫だったのです。

 

 

その講師の男性が
「事業の用に供する」
というキーワードを教えてくれました。

 

 

私自身、
この言葉は知りませんでしたが、
実際にはこれまで幾度も
行ってきているのに気づきました。

 

 

・毎年税務署に決算書を提出する際
・労働局に派遣事業の報告をする際

 

 

ようは、公に対して、
自分の行う「事業」がどのように稼働しているか、
これから行う「事業」を
どのような目的で行っていくのか、
その説明が必要になってくるのです。

 

 

そして認知されれば、
はい、OK。

 

 

洋服だろうが、
車だろうが、
飲食代だろうが、
経費として認められますよ。
節税対象になりますよ。
ということです。

 

 

その説明ができるかどうか、
ということです。
もちろん裁判の判例のように、
「例外は認められない」という世界です。

 

 

だからこそ、
どこまでがOKで、
どこからがNGなのか。
どうやってOKに持っていくか、
ここにスキルが必要になってくるのです

 

 

そして、
個人でやっているより、
会社を設立した方が得ですよ。
簡単に言えばこういうことです。

 

 

私は、
1999年にサラリーマン勤めを卒業し、
2000年にビジネスパートナーと
会社を設立しました。

 

 

その時、
「人材派遣」という事業を行うことは
決めていました。
もう派遣先企業はありましたが、
派遣する人がいませんでした。
今のように
SNSが普及していなかった時代です。

 

 

口コミ、求人紙、
できることは色々試しました。

 

 

気づいた時には売上が立っていて、
「ヤバい、まだ法人化してなかった!」
と、後付けで会社を設立しました。

 

 

その頃からお付き合いしている
税理士さんはとてもデキる人です。

 

 

前述した内容はもちろん、

・会社設立に対して定款に何を載せた方がいいのか
・役員報酬はどのくらいにしておいた方がいいのか
・決算で黒字にしておく得策
・銀行からの借入の仕方

その他、
・節税のための保険商品についても詳しく教えてくれました。

 

 

起業に関して言うなれば、
やった方が断然お得です。

 

 

個人事業主より、
法人化した方がお得です。

 

 

では行おうとしている事業
(もしくは既に行っている事業が)
株式がいいのか、
合資がいいのか、
合同がいいのか…。

 

 

その理由、
違いは、
今度のセミナーで
具体的にお伝えしますよ^^

 

 

もっと重要なのは、
「いつ起業するのか」を決めることです。

 

 

その後、「餅は餅屋」
専門家に聞けばいいのです。

 

 

但し、
ちゃんとした人を選ばないと、
これまた失敗の元です。

 

 

そうした意味でも、
付き合う人が日頃どんなことをしているのか、
どんな思いでいるのか、
どんな人たちと交流しているのか、

 

 

Facebookほど
事前情報が得られるツールはないと思います。

 

 

1日に5投稿もしている私を見てください。

 

 

その上で、
信頼できる人間なのか。
合う合わないは重要です。
見極めて頂ければ構いません。

 

 

9月20日(水)、残り数枠のみです。

お早めにお申し込みすることオススメします!
今回は盛りだくさんですよ!!

 

 

〜習慣を変えた
 たった1%のサラリーマンの
 成功事例を一挙公開!〜

『Facebookを100%味方にする
 起業のためのファンメイクセミナー
 〜節税対策付き〜』

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://fanmake-writing.com/?p=2620?mg0731