「未来にはこんなシゴトがあるんだよスクール」開校!


 

私の50Th HBD Anniversary 第2弾!
『The Energy to Generation
 〜パパママが学校で先生になる!〜』
 フロント説明会
→ http://fanmake-writing.com/?p=3304?mg0124

 

 

パパママが学校で、

「将来こんな大人になりたい授業」

「未来には
 こんな仕事があるんだよスクール」

を教える、
『The Energy of Generation』

 

 

子ども達の夢の領域を広げることで、
日本人としての
「考え方」
「生き方」を伝えていきます。

 

 

それが、
『The Energy to Generation』

 

 

私たち親には使命があります。

 

 

想像してみてください、
会社の中で何気に使っている
パソコンスキルは、
これからの子ども達が当たり前に
修得していくことです。

 

 

学生時代から趣味で行ってきた
フィットネスは、
子ども達の健康のために
はなくてはならない知識です。

 

 

仕事として見ている現実を、
我が子が選択していくのか、
さらに先の未来を選択していくのか、
そこに必要な知識を
伝えていかなくてはなりません。

 

 

子ども達に夢と希望、
そして未来を生き抜くための
アントレプレナーシップを伝えていくのを、
学校教育だけに任せて平気でしょうか。

 

 

これまでの人生において、
何度も何度も思い知らされてきた経験が
無いでしょうか。

 

 

まだまだできることはあります。
私たち親もまた、
成長の伸び代は持っているのです!

 

 

『The Energy to Generation』は同時に
ブランディングと集客を
解決していきます。

 

 

今期目指すこととして、
31年度は大田区の小学校60校に
拡大させていきます。

 

 

60箇所のセミナー会場を
巡回するイメージです。

 

 

単純に月に1年で回るとすると、
月に5箇所。
その集客は学校が行ってくれるのです。

 

 

そこから、
品川区、杉並区、豊島区…、
横浜市に拡大させていきます。

 

 

これが成せるのは、
小学校のPTA会長連絡協議会の
つながりを活用していきます。

 

 

もちろんリアルに、
みなさんのお子様が通われてる小学校でも
行っていきます。
そのオペレーションを
仕組み化していきます。

 

 

しかし誰でも良い
という訳ではありません。

 

 

まず優先すべきは、
次世代の日本を担う子ども達に、
「考え方」
「生き方」を伝えること。

 

 

この価値観に合っている起業家を
求めています。

 

 

そういう意味で言えば、
「想い」が合う人を優先します。

 

 

「まだ自分のコンテンツ(商品)が
 明確でない」

「確かな想いはあるけれど、
 サービスに出来ていない」

「まだ結婚もしていないし、
 子どももいない…」

 

 

大丈夫です。
明確なビジョンが共有できれば、
想い優先です。

 

 

そして安心してください、
ビジネスは私が創ります。

 

 

ご自身のコンテンツ、サービスを
見直したい起業家さん

 

 

大歓迎です!

 

 

今お持ちのコンテンツは
子ども向けにも良いと思うのだが、
どうして良いのか相談したい…

 

 

OKです!

 

 

こんな私のスキルが、
本当に子ども達の役に
立てられるのでしょうか?!

 

 

そのビジョンをカタチにするのが
私の仕事です^^

 

 

パパママが学校で教える

「将来こんな大人になりたい授業」

「未来には
 こんな仕事があるんだよスクール」

 

 

子ども達に夢と希望、
そして未来を生き抜くための
アントレプレナーシップを伝えてください!

 

 

『The Energy to Generation
 〜パパママが学校で先生になる!〜』
 フロント説明会
→ http://fanmake-writing.com/?p=3304?mg0124

 

 

これまでの
『The Energy to Generation』
→ http://fanmake-writing.com/?p=3314?mg0124

 

 

ここに、あなたの
コンテンツを加えてください!