〝紹介〟に頼らず、自分から〝仕掛けたい〟営業マンのための自分ブランディングセミナー


 

この記事をお読みになる前に、
先日までのメルマガを
まだお読みになっていない方は、
下記をを参考にしてください

 

 

「常に新規客との出会いを求める営業マンのみなさんへ」
→ http://fanmake-writing.com/?p=3512

 

 

「エディーHC流 コミュニケーション術の極意を営業に生かす」
→ http://fanmake-writing.com/?p=3525

 

 

こんにちは
仕組みづくりプロデューサー
出村 嘉章です

 

 

常に新規顧客と出会わなければいけない
ビジネスマンのみなさん

 

 

例えば、
・保険の営業マン
・不動産の営業マン
・自動車のディーラー
・MLMのディストリビューター
のような職種の方々。

 

 

「このまま半年後、
 1年後もやっていけるのか?!」

 

 

「この先
 〝紹介〟だけでやっていけるのだろうか」

 

 

と思っていないでしょうか。
もしくは感じたときはないでしょうか。

 

 

法人営業マン、
ルート営業マン、も同様です。

 

 

他の人と同じことやっていても
やりがいを感じない。

 

 

去年もまた来年も、
同じことやっていくことに
息詰まり感を抱いている。

 

 

そんなビジネスマンのみなさん、
ちょっと覗いてください。

 

 

『〝紹介〟に頼らず、
 自分から〝仕掛けたい〟営業マンのための
 自分ブランディングセミナー』
→ http://fanmake-writing.com/?p=3496

 

 

人は自分では中々見出せない、
〝自分の強み〟があります。

 

 

他者から客観的な意見をもらうこと、
「フィードバック」
という言葉を
聞いたことがあると思います。

 

 

人は「3つの自分」がある、
という話私があります。

 

 

1つ目は、
自分が思っている自分、です。

 

 

2つ目は、
他人から見た自分。

 

 

そして3つ目は本当の自分です。

 

 

では質問します。
本当の自分に近いのは、
自分が思っている自分でしょうか、
それとも他人から見た自分でしょうか。

 

 

この問いをすると、
ほとんどの人が肩をすぼめながら
こう答えます。

 

 

「他人から見た自分ですね」と。

 

 

そう、これが
フィードバックをもらうということです。

 

 

自分が思っているよりも、
自分の可能性ってたくさんあるんです。

自分の強みって、
意外なところにあるかもしれません。

第3の目は、
新たな自分を発見できるのです。

 

 

これが、
仕事に活かせたらどうでしょうか。

 

 

私は、
「出村さんって、
 いつも自信ありそうですね」とか、

 

 

「自己概念高いですよね〜」と
言われます。

 

 

それは、
信頼する仲間からいつも
フィードバックをもらっているからです。

 

 

仲間から、
自分の強みを
教えてもらっているからです。

 

 

どうですか。

 

 

この自分の強みを発見する方法を
試してみようと思いませんか?

 

 

来年も再来年も3年後も、
好きな仕事を続けていたり、
やりがいある仕事に換えていけるとしたら、

 

 

毎日がワクワク楽しく過ごしていけると
思いませんか?

 

 

『〝紹介〟に頼らず、
 自分から〝仕掛けたい〟営業マンのための
 自分ブランディングセミナー』
→ http://fanmake-writing.com/?p=3496

 

 

このセミナーで得られる状態
・自分の強味が見つかった!
・人からそんなふうに見えているんだ
・ブランディングって、むちゃくちゃ大切なんだな
・自分にあったやり方が見えてきた!
・そんなふうに考えたことがなかった

 

スクリーンショット 2019-10-22 14.53.19.png