何気にFacebookをはじめて、もったいないことになっていませんか?


周りの起業家がFacebookはじめてるから、
私もはじめよう!


そんなノリから何気にFacebookをはじめて、
もったいないことに気づいていない
そんな起業家をたくさん目にします。





こんにちは、
集まる集客®ファンメイクコーチ
出村 嘉章です


「こんなこと投稿して
 バカだと思われたらどうしよう」


「思ったこと書いて、
 コメントで攻撃されたらどうしよう」


そんなことを気にして、
「プライド」という言い訳を用意して、
何かにつけて壁を作ってしまい、
自分をその中に閉じ込めている。


正直に言います。
誰もあなたのことなんて、
見ていませんから!



Facebookで
当たり障りないことばかり投稿して、
どこそこに出掛けました。
何を食べました。
そんな日常の日記のような発信をしていて、


たとえ「いいね!」がついたとして、
仕事に結びついたことがあるのでしょうか。


よしんば、
そんな投稿を見ていた友人の紹介で、
お客様を紹介されたとして、
次に続くでしょうか。


当たり障りのない投稿には、
当たり障りない
「いいね!」やコメントしか
集まってきません。


あなたがもし、
キレッキレのコメントや、
有効有益な友達(未来のお客様)と
出会いたければ


それ相応の発信をしておかないと、
いつまで経っても
出会いは起こらないのです。


「気の利いたことを書かないと、
 バカだと思われる」


「カッコいい写真にしないと恥ずかしい」


「面白いこと書かないと、
 いいね!が増えない」


そんなことばかりに
気を取られてしまっていては、
見る方もくつろげません。


変に気取らず、
あなたが何者で、
何ができて、
どんな人たちと付き合っていて、
あなたにお願いすることでどうなれるのか



それらを発信しているから、
そのことに興味を持った人たちが
見にくるようになるんです。


そこに自分の悩みを解決してくれそうな
匂いを感じる
から、
未来のお客様はあなたに
興味を抱くようになるのです。


そんなお客様は、
最初から「いいね!」なんて
押してくれません。


お客様は最初は見てるだけです。
あなただってそうではありませんか?


この人どんな人だろう?
と興味を持った人に、
最初から「いいね!」押しますか?


そんな人は少ないはずです。


気になりだしても
最初は遠まきに見ていているだけです。


でもなんだか気になって、
毎日その人の投稿を見てしまうのです。


他の人のコメント見ながら、
興味が高まってきます。


共通の友人も「いいね!」しているのに
気がつきます。
そこで一気に距離が近まるわけです。


ところがあなたは、
その専門投稿を1日すっ飛ばしてしまいます!


あ~、もったいない!!


せっかく興味が高まってきた。
未来のお客様が投稿を楽しみにしていたのに、


あなたからハシゴを外してしまっては、
お客様のお悩み解決の糸口が
切れてしまいます



そうならないためにも、
あなたは毎日、
未来のお客様に向けて、


あなたが何者で、
何ができて、
どんな人たちと付き合っていて、
あなたにお願いすることでどうなれるのか



Facebookで発信することが大切なのです。