「戦わずして勝つ!Facebook戦略」と「1,000いいね!おはよう戦略」との違い


 

あなたはこの情報化社会、
日々様々なモノを見聞きする中で、
何を記憶していますか。

 

 

どんなことに興味を示しますか。

 

 

情報は溢れています。
フェイスブックでも絶えず
投稿はアップされているのです…

 

 

私たち起業家は、
未来のお客様の目に留まらなければなりません。

 

 

未来のお客様に
「この人なにやってる人なんだろう?!」
「この人いいなぁ~」
と、興味を持って貰わなければなりません。

 

 

私が提唱している

「戦わずして勝つ!Facebook戦略」とは、
お客様のニュースフィードに存在することなのです。

 

 

いいね!の数を追っかけている
訳ではありません。

 

 

コメントの数を競っている訳ではありません。

 

 

毎朝1投稿だけ「おはようございます!」
と投稿していて、

 

 

「1,000いいね!」になったとして、
お客様に覚えてもらっている
という自信はありますか?

 

 

その1つの投稿は、
ニュースフィードに流れていってしまいます。

 

 

投稿写真には自分の顔も映っていません。

 

 

偉人・賢人の言葉を引用し、
自分のコトバで語っていません。

 

 

何をやっている人なのか、伝えられているでしょうか。
その人が何者なのか分かりますか。

 

 

イメージしてください。

 

 

あなただったら、
どんな人と関わりたいと思いますか。
どんな人にシゴトを依頼したいですか。

 

 

家族は。

趣味は。

日課は。

どんな考え方の人なのか。

何に興味を持ってる人なのか。

何を得意としている人なのか。

これが日々発信されているから、
日々ニュースフィードにいろんな投稿が存在しているから、

 

 

こんな人なんだ!

今日はこんなことやってるんだ!

このジャンルの専門家なんだ!!

が伝えられるのです。

 

 

安心・納得して、
この人にお願いしたい
この人に教えてもらいたいに為るのです。

 

 

一日1投稿だけ、
風景画や富士山の画を投稿している人
賢人・偉人の格言をUPしているだけの人

 

 

 

 

はたまた
自分のライフスタイルを投稿している人
休日のワンシーンをUPしている人

 

 

 

 

あなたはどちらの人と関わりたいですか。

 

 

もうこれは好みの問題なので、
どうこう言うことではありません。

 

 

そしてもう一つの事実を伝えるのなら、
集客に「いいね!」の数は影響してきません。

 

 

私たちはこれまで500人以上の起業家と
Facebook戦略を実践、検証してきています。

 

 

月商7桁超えしてきた成功事例があります!

 

 

あなただったらどちらを真似しますか。
どちらから真似びますか。

 

 

習慣を変えた
たった1%のサラリーマンの成功事例を一挙公開!

『Facebookを100%味方にする
 起業のためのファンメイクセミナー
 〜起業家の節税対策付き〜』

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

http://fanmake-writing.com/?p=2620