ニューノーマル 新しい生き方・働き方とは?


ニューノーマル、ニューノーマル時代という言葉に触れたことがあなたもあると思いますが、これはコロナの前から提唱されていたことです
 
 
新しい生き方・働き方を実行する 
 
新型コロナウイルスの終息が見えない今。私たちの生活は「withコロナ」が当たり前になっています
第二波・第三波とも言われて現在も緊急事態宣言下ではありますが、ニューノーマルにも「第二の.....第三の.....」ということが言えます
 

目に見えないと思っていたコロナは、人々のマスク姿や、席を隔離するアクリル板、レジ前のビニールシートにより、“見える化”してきました。これも人類の知恵なのです

 
「見えない」と思って不安になるのではなく、私たち人間の叡智を信じ、更なる進化を遂げていきましょう。
今こそ新しい生き方、働き方を実行する時です
 
 
そして考えるだけでなく、実行して、秒でPDCAする。このサイクルを創り出すことです
 
 
 
 

どこで働くかを考える

ニューノーマルな働き方を考える上で重要になってくるのが、「どこ」で働くか、ということです
 
単純に「テレワーク」と定義しても、

・自宅勤務の場合
・施設を利用する場合
・カフェなどでモバイルワークする場合
 
などと分類されます
 

Wi-Fi環境とパソコン、スマホさえあれば、どこでも、どこからでも働くことができるのです
ということは、考えてみれば、何も会社オフィスがある同じ地域に住む必要がなくなります
思い切って地方に移住しても良いかもしれませんね!
 
 
コロナ禍の今、人生で手に入れたい事から考える、いいタイミングです
 
 
 
 

どこに住んでいる人ともシゴトができる

リモートワークが広がった今、どこにいる人、どこに住んでいる人だろうと、直接ビジネスが出来るようになっています
 
例えば地方や海外に住んでいる人とも直接やり取りできるし、逆に地方に住んでいる人が、今までは受講したくても出来なかったセミナーを受講できる。こんなふうに世界がグーーっと近づいていく感覚です
 
今や距離や時間の感覚はガラリと変わってきました。この変化はチャンスです。
ここから人間関係をどのように変容させていくか、楽しみです!
 
 
頭の中でごちゃごちゃ考えるより、まずは行動してみることです。
それも、リモートの中から始められます!
 
 
 
 

プライベートとビジネスの境界線

自宅でのリモートワークや、モバイルワーク、ワーケーションという働き方が広まってきました。
 
自宅にシゴトを持ち帰ったり、旅行先で仕事する訳ですから、平日と休日、プライベートとビジネスの境界線が曖昧になってきます
 
ここで大切なのは「時間管理の考え方」です。
 
プライベートとビジネスの切り替えスイッチを頭の中に用意しておかないと、ズルズルダラダラ、返ってシゴトの効率があがりません
 
 
理想のライフスタイルを手にするためには、思い切って自分を律する意志の強さが必要なのです
目の前のシゴト、何分何時間で終わらせるか、期限を決めていますか?
 
 
 
 

自分の生き方を体現した働く考え方

働く環境を変えたり、シゴト自体を変えてみる前に、しっかりと生き方、働く考え方をセットしなければ、ヤドカリやジョブホッパーになり兼ねません。
いつまで経ってもやりたいコト探しの旅が続いてしまいます
 
 

シゴトややり方、夢の叶え方は無限にあります。人の数だけ存在します。

きっと自分だけの方法があります    
やり方だけ磨いても協力者は付いてきません。
描くビジョンにワクワクしたモチベーションが揃ってこそ、協力者が集まってきます
 
 
ひとつ提案は、家族の笑顔の側に自分のビジネスがある生き方。これが手に入れば、無限のモチベーションが湧いてきます!
  
 
働く考え方がしっかり明確になれば、何処にいても誰とシゴトしても、相手に与える印象が変わらない自分になっています
 
 
 
 

どこでもできるシゴトを創る

「私の仕事は対面でしかできない」という思い込みを手放しましょう。
 
教育、研修事業はすべてオンライン化され、今や採用の面談でさえ、サービス業のほとんどは対面でなくともできるようになっています
 
 
「どうしたらオンライン化できるか」という視点で考えることが大切です
 
マッサージや整体もオンラインでできる。エステだって整髪だってリモートでできる
頭を柔軟にして考え出せれば、パソコン持って都会を飛び出す、新しい生活が待っています!!
 
 
はじめて栗を食べた人って、チャレンジしたと思います。
トゲの中には硬い殻があり、渋皮で諦めず、そして焼いて食べるまで行き着く…。
 
 
あきらめないチャレンジだったでしょうね。
この考え方を以って、できるまでやる覚悟を持つコトです
 
 
これまで以上に“シゴトを創る”ということ意識してみてください
 
 
 
 

スモールをジャイアントとにする

「風の時代」何のために誰のためにシゴトするかのセットアップをして、どこで、誰と、どのようにシゴトするかが決まりました

後はやるだけやん!!

 

「起業家は一人でシゴトしない!」
「与えられたければ先ずは与える」
「hf=E=mc^2」

 
人間たった一人で出来ることなんて限られています。但し、周りを巻き込むエネルギーの強さは自分自身で高められます。
スモールをジャイアントにするか否かは自分次第です!
 
 

新しい生き方、働き方に大転換する時代に生きられるなんて、最高じゃない!!